ホーム > 必要な栄養

愛犬・愛猫の状態にあわせて、適切なバランスの栄養を与えていますか?
体の特徴に配慮したフードを選んでいますか?
体質に合ったフードを与えていますか?
成長過程にふさわしい栄養素を含んだフードですか? “ずっと健やかでいてほしい”愛犬・愛猫のために、体のことを正しく理解して、成長過程や体の状態にあった最適なフードを選んであげてください。

人それぞれに体格や体質の違いがあるように、愛犬・愛猫にも体の大きさや体質の違いがあります。
また、成長過程によっても、必要な栄養バランスや、適切なフードの給与量は異なります。
ニュートロ™は80年にわたって、愛犬・愛猫の健康維持に必要な栄養バランスと、
その知識をフード製造に活かす技術について研究を続けてきました。ニュートロ™は、
愛犬・愛猫の体格や体質、成長過程などの状態に応じた栄養ニーズについて確かなノウハウがあります。

image image
愛犬の健康のために

犬の体の特徴や、愛犬の成長過程・体質などに配慮したフード選びが大切です

  • 愛犬に必要な栄養のこと、知っていますか
  • 食物アレルギー、肥満、おなかの健康に配慮したフード選びのコツ
  • 成長過程、体格・サイズによって必要な栄養は異なります

すべてのドッグオーナー様にとって、愛犬の健康は大切であり、フード選びにも細心の注意を払っていることと思います。しかし、愛犬の体格や体質、成長過程によって必要な栄養素が異なるということをしっかりと理解しているオーナー様は意外に少ないようです。人間がミルクから始まって離乳食、普通の食事へとステップを踏むのは、成長過程で必要な栄養素やその量が異なるからです。犬も同じです。成長過程(年齢)はもちろんのこと、体格やアレルギー体質の有無などによっても、適切なフードを選ぶことが重要です。
ここでは、愛犬の成長過程や体格によって、どんな栄養が必要なのか、また肥満や食物アレルギーなどの悩みを抱えている際にはどんなフードを選ぶべきなのかなどについてご説明します。愛犬の健康状態などに即してご利用ください。

愛猫の健康のために

愛猫の体の特徴や成長過程、体質、生活環境にに配慮したフード選びが大切です

  • 愛猫に必要な栄養のこと、知っていますか
  • 猫の下部尿路の健康維持、毛玉、肥満に配慮したフード選びのコツ
  • 成長過程によって必要な栄養は異なります
  • 生活環境(室内/室外)に配慮して選ぶことが必要

愛猫の健康は、すべてのキャットオーナー様の願いです。
しかし、どのように愛猫の健康管理をしてあげればよいのかよくわからない、というオーナー様も少なくないようです。たとえば、猫の場合、重要な栄養素であるタンパク質の必要量は、体重あたりで人間の約3倍~4倍といわれています。このような猫の特性、そして成長過程によってどんな栄養素が必要なのかを十分に理解しつつ、適切な食事を与えることが健康管理の基本となります。また、猫に特有の悩みである尿石の管理*や、毛玉ケアなどにも配慮したフード選びという視点も欠かすことができません。
ここでは、愛猫にはどんな栄養が必要なのか、また、猫に特有の毛玉ケアなどの悩みにはどういう配慮をしてフード選びをするべきなのか、などについてご説明します。
ミネラルバランスを調整することによる

ページの一番上へ